こんな事あったよ 金屋保育園って? 年間行事・一日のながれ アクセスマップ
今月のこんだて レシピ紹介・食育について トップへ


 令和元年 11月


  新米の時期になったので、
  
  先日農家で、稲刈り体験をしたひまわり組さんと、
  
  おにぎりをつくりました。
  
  もちろん、お米を研いで鍋で炊くところからスタートです。

 


 

      

   ざるにお米を入れて、子供たちが研ぎやすいようにします。

   初めての子供もいれば、したことあるよ、という子供もいました。



 
 


 
             

      研ぐときは手は猫が攻撃するときのてだよ、
         
      みんな上手に研げました。
      
      研ぎ終わったお米に、水を入れていきます。
      
      みんなのぞきながら、目盛りまで入るのを見守ります。

      中の様子見える鍋でも炊きました。

      水が沸騰してグツグツなって来ました。

      隙間から湯気も出てきてごはんの、いい匂いがして、

      わ~おいしそう

      
      炊けている間に、稲についているお米を触ってみます。

      お米はモミという服をきていて
   
      それをぬぐと茶色っぽい玄米に、

      これをけずるとみんながたべている白米になります。


      お勉強しているあいだに、おいしいごはんがたけました。


 



   ラップにご飯をのせて

   おにぎりをつくっていきました。

   丸や三角、いろんな形が出来ました

   みんなで給食のとき食べました。

   日頃の倍のご飯をたべましたよ。