こんな事あったよ 金屋保育園って? 年間行事・一日のながれ アクセスマップ
今月のこんだて レシピ紹介・食育について トップへ




乳幼児期は一生の基礎を築く大切な時期です。
保育園の給食では必要な栄養を供給するとともに、望ましい食習慣(マナー・衛生)を身に付け、食べることに関心を持ってくれるよう食育にも力を入れています。また、当園は設備が充実しており、ヨーグルトやアイスクリーム、プリンなど手作りのものを子どもたちに食べてもらっています。お迎えの時、その日のサンプルを展示しています。家庭での食事作りの参考にしていただけたらと思います。


    
・0才児は、月齢に合わせた離乳食をつくります。
・0,1,2才児は、完全給食です。(主食、副食、おやつ2回)
・3才以上児は、副食とおやつがあります。(ごはん持参)
・おやつは心のこもった手作りおやつを心掛けています。
・食材は地元の商店より新鮮な旬のものを購入しています。
・献立表は当保育園栄養士により立てられたバランスの取れた献立です。






  食育とは?


食べることは生きることの源であり、心と体の発達に密接に関係しています。乳幼児期から発達段階に応じて豊かな食の経験を積み重ねていくことで子ども達が自分で自分の健康を守り、健全で豊かな食生活を送る能力を育てます。 保育園では年長児を対象に月に一度食べ物に関する話をしています。また、三歳以上児にその日の献立や使われた食材に関して給食時に紹介しています。

    バレンタインチョコレート
   
新米でおにぎり作り
    三色食品群について
    お箸の持ち方を学ぼう
    クッキング〜ハロウィンクッキー〜
    お泊り保育のカレー作り
    新ひまわり組さんとお勉強
   
     

過去の食育
H29年度の様子はこちらからどうぞ
H28年度の様子はこちらからどうぞ







バナナッツケーキ
タンドリーチキン
オレンジラッシー
手作りプリン
変わりピザ
まさご揚げ
レシピ集(おかず編)を紹介
レシピ集(おやつ編)を紹介